【都市伝説】宇宙の記憶庫アカシックレコードへのアクセスのやり方

アカシックレコードへのアクセスのやり方都市伝説
 
 
今回の話は、スピリチュアル系のお話ですね。
 
スピ系ってロマンがあって大好きなんですよね(笑)
 
今回書くのは、うまく扱うことが出来ればこの宇宙の真理さえ知ることができるとんでもない代物です。
 
最後まで読んでいただけたら嬉しいです!
 
 
スポンサーリンク

アカシックレコード

books memory - 【都市伝説】宇宙の記憶庫アカシックレコードへのアクセスのやり方
 
アカシックレコードというのは、宇宙の創生から現在、はたまた未来までの事象、人類(を含む生命?)の感情や想念などの、ありとあらゆる森羅万象が記録されていると言われており、言わば「宇宙の記憶庫」といったところでしょうか。
 
アカシックレコードのアカシックは元々、サンスクリット語の”アーカーシャ”の由来していて、「虚空」「空間」を意味しています。
 
これは、インド哲学の思想にある五大(地水火風空)の一つに数えられ、宇宙を構成する要素だとされています。
 
この”アーカーシャ”という言葉を、近代神智学を創唱したと言われるヘレナ・P・ブラヴァツキーが霊的な意味合いで使ったことで、アーカーシャはスピリチュアル系の用語として使われるようになりました。
 
つまり、アカシックレコードは直訳すると「虚空の記録」ということになりますが、神智学的な意味で言うと、目には見えないけど宇宙のすべてが空間に保存されている記憶庫ということですかね。
 
 
スポンサーリンク

顕在意識と潜在意識

brain acasic - 【都市伝説】宇宙の記憶庫アカシックレコードへのアクセスのやり方
 
アカシックレコードは基本的に感じることはできません。
 
しかし、人間の潜在意識とは常に繋がっているとも言われているのです。
 
人間の意識にはおおまかに「顕在意識」と「潜在意識」に二つがあります。
 
自身で自覚して感じることのできる意識を「顕在意識」と呼び、論理的な思考や判断力などを指します。
 
それに対し、自身で自覚できない意識の奥底にあるものが「潜在意識」と呼び、直感や本能的な欲求を指します。
 
この二つの意識にはパワーバランスが存在しているんですよね。
 
比率としては、顕在意識が3~10%潜在意識が90~97%と言われています。
 
わかりやすく言うと、よく氷山に例えられたりします。
 
iceberg - 【都市伝説】宇宙の記憶庫アカシックレコードへのアクセスのやり方
 
海上に浮かんでいる約1割の部分が顕在意識になります。
 
すると、海中に沈んでいる約9割の部分は潜在意識ということになりますよね。
 
当然、約9割もの領域を支配している潜在意識の方がパワーが上なのは頷けますね。
 
「9割も??」と思うかもしれませんが、我々が行動するほとんどに潜在意識が影響しているのです。
 
簡単に説明しますと、皆さんも経験があると思いますが、朝起きた時に布団を出なければいけないのになかなか出れないときありますよね?
 
これは、顕在意識では布団からでて朝の支度をしようと思ってはいるのですが、潜在意識ではまだ眠たいやめんどくさいなど本能的に感じており、顕在意識を抑えなかなか起きられないのです。
 
もっと簡単に言うと、何か新しいことを始めようとしても、なかなか一歩踏み出せない状態ですね。
 
これは、潜在意識が変化を嫌うという性質から起こる現象です。
 
潜在意識には変化を嫌う以外にもいくつか性質があるのですが、その話はただの心理学なので割愛させていただきます(笑)
 
とりあえず、我々の体は自分で考えているよりも潜在的な意識で制御されているということです。
 
 
スポンサーリンク

個人的無意識と集合的無意識

share mind - 【都市伝説】宇宙の記憶庫アカシックレコードへのアクセスのやり方
 
潜在意識の性質は、生まれ育った環境によって培われる価値観のようなもので、個人によって差異があるものです。
 
この潜在意識をスイスの精神科医であるユングは細分化して考えており、上記で書いたような潜在意識を「個人的無意識」とし、それとは別に「集合的無意識」という二つの無意識があると定義しています。
 
この集合的無意識というのは、個人的無意識のように環境によって得られる個人的な無意識とは異なり、人間が生まれながらにして既に持っている普遍的な共通意識です。
 
たとえば、自然に神秘性を感じることや、死に対して恐怖を感じるといった感情はそれにあたります。
 
どちらも環境や他人の影響によって得られる感情ではなく、生命の根源的な部分で感じる感覚ですよね。
 
こうした共通イメージを想起させる力動をユングは「元型」と呼び、これは人類の原初から積み上げられた遺伝子情報として引き継がれ、普遍的な意識として人類に備わっていると考えられています。
 
実際に、ユングは世界の土地土地に根付く神話や昔話や宗教説話に同じような話が共通してあることに気付いたり、精神科医として精神疾患者の妄想に現れる共通のモチーフがあることを発見しているんです。
 
なんだかクドイ説明が続きましたが、要は、集合的無意識こそがアカシックレコードと繋がっており、何のゆかりもない人達と共通の無意識を共有してるのではないかということです。
 
 
スポンサーリンク

シンクロニシティ

understanding g06989bc3b 1280 - 【都市伝説】宇宙の記憶庫アカシックレコードへのアクセスのやり方
 
実は、シンクロニシティもアカシックレコードによる現象なのではないかとも言われているのです。
 
シンクロニシティは知っている方も多いかと思いますが、説明しておきます。
 
シンクロニシティは「共時性」とも呼ばれており、複数の似たような出来事が何の因果もなく違う場所で同時に起こることです。
 
ユングはこのシンクロニシティも「原型」によって引き起こされるものであると主張しているんですよね。
 
例えば、歴史的な発明をした発明家にもシンクロニシティが起きています。
 
電話の発明で有名なグラハム・ベルとその陰で同じ発明をしていたイライシャ・グレイの二人の間にもシンクロニシティが起こったのではないかという話があります。
 
ベルとグレイは同じ時代を生きていていた学者ですが、お互い面識は一切なく、別々の場所で研究をしていました。
 
ところが、1876年2月14日にベルとグレイの二人が別々の場所から同じ日に、同じ電話に関する研究の特許を申請しているのです。
 
時間にして約3時間程度の誤差であり、若干ベルの申請の方が速かったようです。
 
一応この話には諸説あるようですが、面識のない二人が異なる場所で、同じような研究をして、同日に特許を申請しているなんて奇跡みたいなものですよね!
 
また、スピリチュアル界隈では虫の知らせインスピレーション日常のふとした偶然が宇宙からのメッセージであると考えられていたりもします。
 
例えば、何度も同じ言葉を見たり聞いたりすることや誰かを思い浮かべた時にその人に偶然出会ったり連絡が来たりすることもシンクロニシティです。
 
かのニュートンが、木からリンゴが落ちるのを見て万有引力の法則を見つけたのもシンクロニシティと言えますね。
 
他にも多くの例がありますが、これらのように、大なり小なり偶然の出来事はシンクロニシティによるものであり、アカシックレコードと繋がることで降ってくるものだと考えられるわけです。
 
 
スポンサーリンク

アカシックレコードと繋がれるのか?

AdobeStock 226390424 - 【都市伝説】宇宙の記憶庫アカシックレコードへのアクセスのやり方

 
一応、世界には自称アカシックレコードにアクセスできる人がたくさんいるようですが、こればっかしは証明できないので本当かどうかはわからないですよね~。
 
アクセスの仕方も人それぞれですし、どれが本当でどれが嘘なのかわかりません。
 
もちろん、どれも嘘かもしれませんし、どれも本当なのかもしれません。
 
一般的には瞑想とかなんでしょうね。
 
ただ、それっぽいことは我々でもできるんです!
 
最初にお話しした通り、アカシックレコードは我々の潜在意識と繋がっているのです。
 
ということは、潜在意識を引き出せばいいということです!
 
何なら皆さん既にアクセスしたことがある可能性もあります。
 
それは、夢の中です
 
dream acssess - 【都市伝説】宇宙の記憶庫アカシックレコードへのアクセスのやり方
 
夢も潜在意識と繋がっているのは有名な話ですよね。
 
夢は基本的には、日中の記憶を整理するために見ると言われています。
 
しかし、その中で潜在意識がメッセージを送っていることもあるのです。
 
夢占いなんかもアカシックレコードにアクセスしている潜在意識が見せる夢から潜在的欲求や今後の暗示などしているわけですよね。
 
それこそ、先日僕も記事にした予知夢がことごとく当たるで有名な幻の漫画「私が見た未来」の作者たつき諒先生が見ている予知夢もアカシックレコードによるものだと考えられます。
 
私が見た未来についてはこちらをご覧いただければと思います。
 
 
 
できる人は、明晰夢を使って夢をコントロールすることで潜在意識を引き出しアカシックレコードにアクセスすることも可能なわけです。
 
あとは、夢とはまた違うのですが、臨死体験によってアカシックレコードと繋がったという人もいるようですね。
 
文字通り臨死体験は一度命を失うことになるので、魂が肉体から離れ、未知の空間にアクセスできていても不思議ではないようにも思えます。
 
臨死中にベッドで眠る自分を天井から見下ろしたといういわゆる幽体離脱の状態になり、臨死中に起きた出来事を知るはずもないのに、幽体状態で見ているので知っている、なんてことも聞きます。
 
こういう話を聞くと、命とか魂とかってまだまだ神秘的だなーって思ってワクワクしちゃいます(笑)
 
 
僕は予知夢や明晰夢を見たことはないので確かめようがないのですが、皆さんの中に予知夢や明晰夢を見ることがある方がいればぜひアカシックレコードにアクセスしてみて欲しいですね。
 
この宇宙の創生から未来まで何もかもまるわかりなわけですから!
 
僕も毎晩寝る前に夢の中で不思議な体験ができるように念じながら眠りにつこうと思います(笑)
 
まあ、夢を見たところでどうやってアクセスするのかは僕も知らないんですけれども(笑)
 
スポンサーリンク

まとめ

 
今回は、最近何かと意識や夢に関する情報を見聞きしたので、これもシンクロニシティの一種で僕にこのことを記事して書きなさいとお告げをしてくれているのかと思いアカシックレコードについて記事にしてみました。
 
でも、こんなこと言ってますけど、アカシックレコードが本当にあったとして、そこにアクセスできると言い張る人はめちゃくちゃいるんですよね。
 
そうなると、宇宙の始まりやら人類の起源やらとっくに解明されていておかしくないじゃないですか。
 
なのにいまだにはっきりとは解明されていませんよね。
 
アカシックレコード、本当にあるんでしょうかね…。
 
 
あと、この他に意識の力に関する記事も書いてますので興味があればぜひ読んでみてください!
 
スピリチュアル系が好きな方は絶対にワクワクするような内容になっています!
 
 
 
今回はこの辺で!
 
 
スポンサーリンク

もっと知りたいあなたへ

 

都市伝説好きの皆さん!

あの都市伝説テラーでおなじみのMr.都市伝説関暁夫さんも仰っていますが、都市伝説を紐解くには『”点”と”点”を”線”に変えていけ、自分の感度を高めて気づいていく』必要があります。

当ブログでも、都市伝説を”点”で提示し、その”点””点””線”にできるような内容で皆さんに提示しています。

それでもまだまだ都市伝説を知りたい、”線””面”にしていきたい!という方は、関さんの著書もおすすめです!

大から小まで、テレビでは語れなかった事までいろんな都市伝説が語られていますので是非読んでみてください!

11a94008c8d000bbc85522a332337cbf - 【都市伝説】宇宙の記憶庫アカシックレコードへのアクセスのやり方
Mr.都市伝説・関暁夫の都市伝説7 ゾルタクスゼイアンの卵たちへ
ベストセラーシリーズ「関暁夫の都市伝説」第7弾。 テレビでは絶対に言えない話が満載。

さらに僕も一押し、こちらは今YouTube界でも最もキワキワな都市伝説を話してくださる『ウマズラビデオ』さんが書かれた都市伝説本です!

世界の創生から未来のことまでかなり詳細に書かれており、ロマンにあふれたドキドキ本です!

是非読んでみてください!

a3b2d9e6e898029df20eed9954cac12b - 【都市伝説】宇宙の記憶庫アカシックレコードへのアクセスのやり方
シン・人類史
Amazonでウマヅラビデオのシン・人類史。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました