【都市伝説】5Gの身体への悪影響、トップエリートの陰謀

5Gのサムネ都市伝説
 
 
最近は化学も日々進化しており、世の中便利で助かりますね~
 
スマホもどんどん進化して、ほぼ超小型パソコンみたいなものですよね!
 
そんなスマホを使うにあたって必要なのがインターネットです。
 
このインターネットで最近また新しい通信方法が出てきましたよね?
 
そう、5Gです!
 
僕はまだ5Gの恩恵を受けていませんが、高速通信で動画もゲームも快適なんでしょうね~(笑)
 
ただ、現在コロナ禍で世界が不安に包まれている中、5Gについての陰謀論が広がりだしたんですよね。
 
あくまでコロナに関する5Gの噂は陰謀論の域を出ない信憑性の低い話ではありますが、不安な気持ちを埋めるようにこの話を信じ込んで基地局を破壊するようなことも起きたくらいです。
 
今回はその陰謀論についてお伝えしようかと思います。
 
スポンサーリンク

とっても便利5Gとは?

 
5g - 【都市伝説】5Gの身体への悪影響、トップエリートの陰謀
 
まず、5Gとは何なのかというところからですね。
 
ここはさらっと説明していきましょう。
 
5Gとは、「5th Generationフィフス・ジェネレーション)」の略で、和訳すると「第5世代」という意味です。
 
この5Gの特徴は3つあります。
 

1.高速で大容量のデータを送受信が可能になる

2.低遅延により、リアルタイム性の向上

3.家の中の家電と多数同時接続

 
この3つの特徴を持ちます。
 
まあ、すごく便利そうなのは伝わってきますかね?
 
そんなものにどんな陰謀論が、何故蔓延したのか?
 
それを解説していきます。
 
 
スポンサーリンク

5Gにも陰謀論

 

5Gは人体に悪影響を及ぼす可能性あり

 
microwave - 【都市伝説】5Gの身体への悪影響、トップエリートの陰謀
 
5Gは今までの4Gなどの周波数よりも高周波数帯の周波数を使っているので、先ほどの3つの特徴を可能としています。
 
その裏で、この高周波数を日常的に浴びていると皮膚がんや電磁過敏症を引き起こすリスクがあるのです。
 
これは、ミリ波と呼ばれる、一般的な携帯電話の周波数より極めて高い高周波の電波です。
 
この電波の弱点として、まっすぐ電波を飛ばす性質と水に弱いという性質があり、建物の多い市街地や雨天時に能力を発揮しきれないのです。
 
この弱点を克服するために、小さな基地局をたくさん置くことで、短距離で町のいたるところに電波を飛ばすのです。
 
つまり、現在の4G環境では低い周波数帯の電波を少量浴びていましたが、5G環境になると高い周波数帯の電波を大量に浴びることになるのです。
 
こうなると、健康被害が出てもおかしくはないですよね。
 
ここまでの話は、陰謀論でもなんでもなく、実際に影響があるのではないかと考えられることなんです。
日本では全く論じられていませんが、海外では健康被害が出るかどうかの議論は頻繁に行われています。
 
さて、ここからがいわゆる陰謀論になります。
 

5G電波実験で鳥の大量死!?

 
sign poison - 【都市伝説】5Gの身体への悪影響、トップエリートの陰謀
 
 
現在すでに一部地域には5Gが運用されている地域がありますよね。
 
その中のオランダでは、5Gの運用実験を行った際に近くの公園で大量のムクドリの死骸が発見されたとニュースになりました。
ところが、5Gの実験を行った時期と死骸が発見された時期は全く違く、実験を行った日に鳥が死んでしまったという報告はありません。
 
5Gが関係しているというのはフェイクニュースだったようですが、実際に鳥が大量死しているのは事実なんですよね。
 
死因は未だ不明のままで、解剖の結果もムクドリの健康状態はいたって健康であったとのことです。
 
この件が5Gに関係あるかどうかに関わらず、5Gの影響に対して関心を得る方が増えたことはよかったのかなーと思います。
 

5Gと新型コロナウィルスの関係性

 
他には、新型コロナウィルスの感染者数も多いという噂が広まったのです。
 
これは、5Gは人体に悪影響があると言われているところに便乗して、新型コロナウィルスを絡めて広まったものです。
 
5Gの電波によって人間の免疫力も低下させているのではないかという考えです。
 
確かに、一部地域では、5Gの普及と感染者数は比例しているんですよね。
 
からと言って、5Gと新型コロナウィルスの関係性の証明にはなりません。
 
5Gが普及している地域でも感染者数が少ない地域も当然ありますし、5Gが普及している地域なんて、大都市が多いので感染者数が多いのも不自然ではないです。
 
しかし、こういう不安が止まない現状では、何かのせいにしてその不安から解放されたくなってしまうのが人間です。
 
あくまで陰謀論であるにも関わらずその情報を鵜呑みにしてしまい、イギリスやオランダでは電波基地局が放火されるという事件まで起こってしまいました。
 
ただ、何事もあり得ないとは断言できないんですよね~(笑)
 
まずは、5Gには人体への悪影響がないことを証明しきらない限りは、この陰謀論は絶えることはないんでしょうね。
 
 
スポンサーリンク

5Gはムーンショット目標の布石?

 
 

brain cloud - 【都市伝説】5Gの身体への悪影響、トップエリートの陰謀

 
この話とは少し角度の違う話ですが、僕の個人的な考えだと、もし5Gに陰謀があるとするのならばですよ?
 
トップエリートが構想する、人類が生身の肉体を捨て意識だけを電脳世界へ移し、永遠の命を手にするという計画に繋がるのではないのかと思います。
 
電脳世界で生きるということは、人間の脳が体へと送るの信号と同じくらいリアルタイムな高速信号がないといけません。
 
そこで5Gを活用すると、低遅延かつ高速で大容量のデータを送信できるようになるので、この計画も実現可能な域まで届くのではないかと思います。
 
日本の内閣府が掲げる『ムーンショット目標』でも、「空間・時間の制約からの解放」「身体の制約からの解放」「脳の制約からの解放」という3つのヴィジョンを掲げています。
 
これはあくまで、僕の個人的な考えなので実際のところはわかりません。
 
ですが、十分にあり得る仮説だとは思っているんですよ。
 
ムーンショット目標についてはこちらの記事でも書いていますのでご覧ください!
 
 
5Gじゃなくても、今後6G、7Gができるなら電脳世界では必須の技術なので必ず絡んでくる気がするんですよね~
 
この計画が良いのか悪いのか、本当に生身の肉体を捨てて電脳世界で生き続けることになるのかは定かではありません。
 
多分多くの人が肉体を捨てることにためらうとは思うのですが、皆さんどうでしょう?
 
 
スポンサーリンク

まとめ

 
先ほども書いたように、日本では5Gの人体への影響についてあまり議論されていませんが、海外ではかなり議論されているような問題なのです。
 
既に、ベルギーをはじめとするスイス、イタリアとアメリカの一部州が5Gの導入を禁止まで踏み切りました。
 
国が禁止するほどに重要な議題であり、「デマ」の一言でかたずけていいような問題ではないのです!
 
陰謀論関係無く日本ももっと関心を持って欲しいです。。
 
今回はこの辺で、ではまた!
 
 
スポンサーリンク

もっと知りたいあなたへ

 

都市伝説好きの皆さん!

あの都市伝説テラーでおなじみのMr.都市伝説関暁夫さんも仰っていますが、都市伝説を紐解くには『”点”と”点”を”線”に変えていけ、自分の感度を高めて気づいていく』必要があります。

当ブログでも、都市伝説を”点”で提示し、その”点””点””線”にできるような内容で皆さんに提示しています。

それでもまだまだ都市伝説を知りたい、”線””面”にしていきたい!という方は、関さんの著書もおすすめです!

大から小まで、テレビでは語れなかった事までいろんな都市伝説が語られていますので是非読んでみてください!

11a94008c8d000bbc85522a332337cbf - 【都市伝説】5Gの身体への悪影響、トップエリートの陰謀
Mr.都市伝説・関暁夫の都市伝説7 ゾルタクスゼイアンの卵たちへ
ベストセラーシリーズ「関暁夫の都市伝説」第7弾。 テレビでは絶対に言えない話が満載。

さらに僕も一押し、こちらは今YouTube界でも最もキワキワな都市伝説を話してくださる『ウマズラビデオ』さんが書かれた都市伝説本です!

世界の創生から未来のことまでかなり詳細に書かれており、ロマンにあふれたドキドキ本です!

是非読んでみてください!

a3b2d9e6e898029df20eed9954cac12b - 【都市伝説】5Gの身体への悪影響、トップエリートの陰謀
シン・人類史
Amazonでウマヅラビデオのシン・人類史。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました